センターグループ紹介

センターグループ紹介

フォトグループ楽遊

写真撮影を楽しむ活動をしています

現在は写真店主や報道カメラマン、企業広報カメラマンやフォトショップ好きの面々など、それぞれ得意分野で指導できるメンバーが活躍しています。

 

自慢はフットワークの軽さです。

遠征撮影会は年に5~6回、年齢や体力も考えて、撮影場所選びには気を配っています。

レンタルバスを使うので、目的地の天候や状況次第で自由に撮影場所を変更できるのも強みですね。

 

昨年度の遠征撮影会では、富士山にも行きました。

新年会や忘年会はお酒はなしですが、楽しいですよ。

作品を発表できる場としてホームページを持っています。

 

それぞれの作品の良いところを褒めますが、批判は一切しないのも誇れるところだと思います。

長く続く秘訣は、みんな人間関係にこだわらず、協調性があることだと思います。

みんな穏やかに、楽しく活動しています。

 

Special Voiceひとコトコメント

この記事は 『生活創造新聞ぴぴん』150号から抜粋しています。 

グループの活動に関するお問い合わせについては、神戸生活創造センター・生活創造プラザまで。