図書・イベント

図書

今の科学でここまでわかった 世界の謎99

「文明の足跡」、「宗教、神話、超常現象」、「生命の世界」、「深遠なる自然の世界」、「姿を消した人々」という5つのテーマに分け、世界の謎を検証しています。

 

  ページをめくるうちに、昔の子ども向け雑誌の特集を思い出しました。

「世界の七不思議」等のタイトルで、オーバーな表情で驚愕する人々の絵が描かれ、ピラミッド、アトランティス、UFO、バミューダ・トライアングルなどが紹介されていました。

 

けっして科学的とは言えない内容でしたが、あの特集にロマンを感じ、科学や天文学、地質学、考古学などの道に進んだ人もいるかもしれません。

 

本書を読み、久々に当時の高揚感を覚えました。

タイトルには「ここまでわかった」とありますが、時を経ても、「ここまでしかわからない」部分が大半です。

 

けれども、「謎を解き明かしたい」と願う気持ちが学問のきっかけになるとしたら、世界に謎がある限り人類は歩むことをやめない、そんなことを思いました。

 

 

編集:ナショナル ジオグラフィック

 

 

Special Voiceひとコトコメント

2018年3月の新着図書です。

図書一覧へ戻る
図書
まちづくり

まちづくり

自己啓発

自己啓発

ライフスタイル

ライフスタイル

遊・知・美

遊・知・美

ストーリー

ストーリー

イベント
神戸生活創造センター

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー

地域のイベント

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー