図書・イベント

図書

『徹子の部屋』の花しごと

誰もが知る長者番組「徹子の部屋」で花を生け続ける女性が、「消え物」と呼ばれる花や飲食物で、どのように番組を支えてきたかを語ります。

 

番組は放送1万回を超え、生けられた花も1万通り。

ゲストのイメージに合わせ、収録時に最高の状態になるように準備したフラワーアレンジメントが、ゲストの装いと重なることも多いそうです。

 

黒柳徹子さんとゲストの衣装も、打ち合わせもないそうですが、色や雰囲気が合っているのと同じです。

 

本書を読むと、細やかな心遣いや最高のものを届けたいというプライド、そして何よりも番組と黒柳徹子さんや、仕事そのものへの愛情がひしひしと伝わってきます。

これぞプロの仕事です。

 

後半には自身の子育てにも言及し、働く女性へのエールにもなっています。

 

 

著者:石橋恵三子 

出版社:産業編集センター

 

 

Special Voiceひとコトコメント

2018年10月の新着図書です。

図書一覧へ戻る
図書
まちづくり

まちづくり

自己啓発

自己啓発

ライフスタイル

ライフスタイル

遊・知・美

遊・知・美

ストーリー

ストーリー

イベント
神戸生活創造センター

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー

地域のイベント

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー