図書・イベント

図書

ウソばっかり! 人間と遺伝子の本当の話

人は何のために生きるのか・・・

日々眉間にしわを寄せて苦悩する方にとって、動物行動学研究家による本書が示す答えはあまりにも明快です。

 

動物としての人間は、種を、いやむしろ遺伝子を残すために生きているのです。

 

イケメンや美人がもて、声のいい異性に惹かれる。

魔の2歳児は世界共通であり、毒親が存在し、孫は目に入れても痛くないほど可愛い。

 

すべては、遺伝子が残るためなのです。

 

読みやすい文章に、ページはどんどん進みます。

読みながら、「面白い」と楽しむか、「それを言っちゃあおしまいよ」と思うかは読んでいるあなた次第です。

 

 

著者:竹内久美子 

出版社:ワニブックス

 

 

 

Special Voiceひとコトコメント

2018年8月の新着図書です。

図書一覧へ戻る
図書
まちづくり

まちづくり

自己啓発

自己啓発

ライフスタイル

ライフスタイル

遊・知・美

遊・知・美

ストーリー

ストーリー

イベント
神戸生活創造センター

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー

地域のイベント

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー