図書・イベント

図書

大和言葉つかいかた図鑑 日本人なら知っておきたい 心が伝わるきれいな日本語

大和言葉とは何でしょうか。

平安の時代に宮廷人たちが使った雅な言葉でしょうか。

 

本書では、外来語ではない日本で生まれた言葉を「大和言葉」として紹介しています。

今では少し懐かしい言葉もあれば、現役のものもあり、一度は使ってみたい言い回しもあります。

わかりやすい例と、ニシワキタダシさんのイラストも楽しい図鑑です。

 

使いなれない言葉なので「二の足を踏む」かもしれませんが、本書を読んだとは「おくびにも出さず」、けっして「付け焼刃」ではない、「そらんじている」大和言葉を使ってみましょうか。

「ありきたり」ではない、「そこはかとなく」優しい言葉使いに、「奥ゆかしい」人という評価を得られるかもしれません。

 

長々と「したためました」が、このあたりで「おいとまいたします」。

(多少使い方が間違っていても「目くじらは立てない」ようお願いします)

 

 

著者:海野凪子  

絵:ニシワキタダシ 

出版社:誠文堂新光社

 

 

Special Voiceひとコトコメント

2017年11月の新着図書です。

図書一覧へ戻る
図書
まちづくり

まちづくり

自己啓発

自己啓発

ライフスタイル

ライフスタイル

遊・知・美

遊・知・美

ストーリー

ストーリー

イベント
神戸生活創造センター

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー

地域のイベント

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー