図書・イベント

図書

100歳の生きじたく

来年1月、100歳になる著者。夫を見送ってから30年以上ひとり暮らしをしています。

 

近年、90歳代になった女性たちの著書が相次いで刊行されています。

90歳になっても活躍する女性たちの自伝というのは、高齢社会ならではの実は新しい分野かも知れません。

 

何冊か読んでいくうちに、彼女たちには共通点があるように思えてきました。

家事をすることで体を動かす、くよくよしない、美味しいものを食べる、好奇心は失わない、などでしょうか。

 

とは言え、年の取り方は人それぞれです。

年を重ねることの不安は誰にもあります。

 

それでも、70代のしんどさを越えると案外おだやかな80代、90代が待っている、という経験者でしか語れない1節や、「死ぬのは怖くない」と言い切る彼女の日々の様子を読むと、思い悩むより今を精いっぱい生きることが大事だと教えられます。

 

 

著者:吉沢久子   

出版社:さくら舎

 

 

Special Voiceひとコトコメント

2017年11月の新着図書です。

 

図書一覧へ戻る
図書
まちづくり

まちづくり

自己啓発

自己啓発

ライフスタイル

ライフスタイル

遊・知・美

遊・知・美

ストーリー

ストーリー

イベント
神戸生活創造センター

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー

地域のイベント

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー