図書・イベント

図書

明治の商店 開港・神戸のにぎわい

神戸開港150年を迎え、さまざまな記念事業が実施され、神戸関連の図書も相次いで出版されています。

その一冊である本書は、明治15(1882)年刊行の「豪商神兵 湊の魁」を復刻したものです。 

 

明治の商店を描いた緻密な銅版画からは、当時の建物や商品だけでなく、通りのにぎわいや人々の暮らしまでもが伝わってきます。

 

ページ毎に編者による詳しい解説もあり、商店の変遷や神戸の歴史もわかります。

映画、近代洋服、洋家具、ゴルフ場からコーヒー、ラムネや豚まん、JAZZなど、日本で神戸発祥と言われるものが数多くあります。

 

本書の「芳香堂」のページには印度産珈琲の文字…

開港によりもたらされた物や文化が神戸を作っていったのだと、改めて実感します。

 

ここに描かれた場所に立つと当時の様子が見える、そんなVR眼鏡があれば…と本書を読んで思いました。

 

 

著者:大国正美 楠本利夫(編)/神戸史談会(企画)  

出版社:神戸新聞総合出版センター

 

 

Special Voiceひとコトコメント

2017年10月の新着図書です。

図書一覧へ戻る
図書
まちづくり

まちづくり

自己啓発

自己啓発

ライフスタイル

ライフスタイル

遊・知・美

遊・知・美

ストーリー

ストーリー

イベント
神戸生活創造センター

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー

地域のイベント

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー