図書・イベント

イベント

【終了しました】気軽にアート 特別編  近現代美術作品の保存修復

アートや美術館に興味はあったけれど、なかなか触れる機会がなかった初心者の方にオススメの講座です。

 

美術館ではどのように美術品が保存され、修復され、展示されているのでしょうか。

作品調査や修復処置、額装、作品の取り扱い、梱包、輸送、地震対策や虫カビ対策、温湿度管理などに加えて、教育普及活動や人材育成など、美術館の現場には様々な課題があります。

特に近現代美術作品は表現方法や構成素材が実に多彩で、幅広い対応が必要となります。

 

近現代美術作品の保存と修復について、国内外の事例をもとに幅広くご紹介いたします。

 

 

【開催概要】

■日 時:平成28年11月4日(土)14時00分~16時00分

■会 場:神戸生活創造センター セミナー室

■対 象:一般

■定 員:30名

■参加費:無料

■講 師:兵庫県立美術館 保存・修復グループ学芸員 相澤邦彦氏

 

 

【お申し込み詳細】

■お申し込み期間:10月5日(木) 9時から先着順

■お申し込み方法:電話、FAX、電子メール、または5階事務所まで

 

<FAX、メールでお申し込みの場合は、下記の必要事項をお書きください>

 ①講座名 ②参加者氏名(ふりがな) ③住所(○市○区まで) ④電話番号

 

 電話:078-360-8530

 FAX:078-360-8536

 mail:kouza@kobe-sozoc.com

 

 

※FAX、メールでお申し込み頂いた方には、申込受付完了のご連絡をいたします。

 一週間以内に完了の連絡が無い場合は不達の可能性がありますので、恐れ入りますが

 神戸生活創造センターまでご連絡ください。

 

※お預かりしました個人情報は、兵庫県立神戸生活創造センターが責任を持って管理し、

 各講座の運営以外の目的には使用いたしません。

 

 

Special Voiceひとコトコメント

こちらは兵庫県立美術館との連携講座です。

図書一覧へ戻る
図書
まちづくり

まちづくり

自己啓発

自己啓発

ライフスタイル

ライフスタイル

遊・知・美

遊・知・美

ストーリー

ストーリー

イベント
神戸生活創造センター

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー

地域のイベント

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー