図書・イベント

図書

ぐるぐる♡博物館

三浦しをん氏が、日本全国から選りすぐった博物館を訪れます。

 

博物館の真打ちとも言える「国立科学博物館」をはじめ、石あるいはボタンに特化したもの、三池炭鉱のあった石炭産業の博物館や、雲仙岳の噴火を記録したものなどさまざまです。

 

本書を読むと、いつの時代にも収集せずにはいられない人が存在し、そのおかげで色々な側面から人類というものを知ることができるのだと思い知らされます。

 

博物館は歴史を遡るタイムマシンであり、世界中を旅できるどこでもドアであり、人間の内面までも探求できる場所でもあるのです。

 

本書に紹介されたのは、ほんの一部にすぎません。

できれば三浦しをん氏のライフワークとしてシリーズ化してほしい、そんなことを考えるほど楽しい一冊でした。

 

 

著者:三浦しをん  

出版社:実業之日本社

 

 

Special Voiceひとコトコメント

2017年7月の新着図書です。

図書一覧へ戻る
図書
まちづくり

まちづくり

自己啓発

自己啓発

ライフスタイル

ライフスタイル

遊・知・美

遊・知・美

ストーリー

ストーリー

イベント
神戸生活創造センター

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー

地域のイベント

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー