図書・イベント

図書

南極ないない

南極旅行を考えている方が待ち望んだ本がついに出版されました。

題して、「南極あるある」。 ・・・あれ、「ないない」と書いてある。

 

本書は、ご当地本でおなじみの、あるある、を集めたものではなく、南極のありそうで実はない物を集めた本です。

つまり、たいていの日本人には非実用的な知識を載せた本です。

だからといって退屈な本ではなく、むしろ楽しくて興味深い知識が満載です。

 

著者は名古屋市科学館学芸員で、第56次日本南極地域観測隊に夏隊員として参加しました。

そこで過ごした2か月間で、私たちの常識通りではない、私たちが思い描く南極ではない日々を経験します。

 

気象や環境の研究で重要な位置を占める南極大陸。

極地に挑んだ偉たちのエピソードや、著者自身の南極紀行も収められています。

著者が過ごしたのは夏の2か月だったようですが、いつか越冬バージョンも読んでみたいと思いました。

 

 

著者:小塩哲朗 漫画:二平瑞樹  出版社:中日新聞社

 

Special Voiceひとコトコメント

2016年8月の新着図書です。

図書一覧へ戻る
図書
まちづくり

まちづくり

自己啓発

自己啓発

ライフスタイル

ライフスタイル

遊・知・美

遊・知・美

ストーリー

ストーリー

イベント
神戸生活創造センター

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー

地域のイベント

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー