神戸生活創造センター使い方

生活創造センター使い方

展示のしかた③

小さい作品を大量に展示したい

絵手紙や折り紙・・・小さい作品たちをたくさん展示したい。

 

ギャラリーの可動展示壁をいっぱいに使って、埋め尽くすような展示スタイルもあります。

 

テープや針の細いピンであれば、写真のようにご使用いただけます。

 

4つ目の写真のように可動展示壁の上や天井もうまく使ってきれいに見せることも。

 

テーブルを壁につけて平面展示する方法もありますし、

 

テーブルの位置をフロア中央に配置して、メインの作品を目立たせる方法もあります。

(レイアウト参考例:兵庫県伝統京蒔絵研究会の展示)

 

最後にご来場いただいた方に小さな作品をプレゼントするのも、会話のきっかけや来場の思い出になるかもしれませんね。

Special Voiceひとコトコメント

レイアウトの撮影にご協力頂いたのは、『神戸絵手紙友の会』

H28年4月12日~4月17日に開催された「絵手紙で元気を咲かそ!(絵手紙サークル合同展)」

生活創造センター取説一覧へ戻る
生活創造センターの入りかた

生活創造センターへ

図書室(情報プラザ)

図書室

グループ活動がしたい(創造プラザ)

グループ登録制度

ミーティングブース

ミーティングブース

セミナー室

セミナー室

フリースペース

フリースペース

スタジオ(有料施設)

スタジオ

県民ギャラリー(有料施設)

県民ギャラリー