図書・イベント

図書

ギフト

 短編というにはあまりにも儚い ──

 まるで夢の中のワンシーンのようなショートストーリー集です。

           

 著者は美術小説を得意とするだけあり、本というパレットに20色の

 物語を出し色鮮やかな世界を描いていきます。

          

 ある色はコスモス畑の輝きであったり、ある色は胸を衝いて零れた涙で

 あったり、ぎこちな気に指に結ばれた糸であったり、川面にたゆたう

 ホタルの流れであったり・・・。

       

 そしてこの彩られた物語たちの「ギフト」は、「形」あるものではなく

 無償の「愛」のように感じました。

           

 その「ギフト」を受け取った主人公たちは、明日に向かうステップを

 力強く蹴り出す事で周りに「ギフト」を返していくのです。

           

 読了後は、言葉の花束という「ギフト」が貴方の心の中に届けられて

 いるでしょう。

        

        

 著 者:原田マハ

 出版社:ポプラ社

            

Special Voiceひとコトコメント

 2021年6月の新着図書です。

 

図書一覧へ戻る
図書
まちづくり

まちづくり

自己啓発

自己啓発

ライフスタイル

ライフスタイル

遊・知・美

遊・知・美

ストーリー

ストーリー

イベント
神戸生活創造センターの講座・イベント

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー

センターからのお知らせ

まちづくり

遊・知・美

ストーリー