図書・イベント

図書

空気が読めなくてもそれでいい 非定型発達のトリセツ

 「どうしてフツーのことができないの」と言われ続け、ネガティブ・クイーンに

 なってしまった貂々さんは、精神科医の水島先生に「非定型発達」と診断されます。

           

 もしもの話やマルチタスク、あいまいな事や計画外の事が苦手、応用力がない、

 空気が読めない、などは非定型が原因でした。

                  

 非定型発達とは何かを知ることで、自分を理解し、周囲の人たちとの関わり方や

 自分に向いた職業もわかるようになると言うのです。

         

 自分に当てはまる場合、生きづらさを少しでも解消できるかもしれません。

 当てはまらない場合も、もしかしたら近くにいる人を理解するきっかけになるかも

 しれません。

              

 そのためにも、まずは知ることが大切です。

          

          

 著 者: 細川 貂々、水島 広子 

 出版社:創元社

        

       

Special Voiceひとコトコメント

 2021年4月の新着図書です。

 

図書一覧へ戻る
図書
まちづくり

まちづくり

自己啓発

自己啓発

ライフスタイル

ライフスタイル

遊・知・美

遊・知・美

ストーリー

ストーリー

イベント
神戸生活創造センターの講座・イベント

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー

センターからのお知らせ

まちづくり

遊・知・美

ストーリー