図書・イベント

図書

関西の城あるき

 多くの兵庫県民にとって、城と言えば「姫路城」、

 現存12天守の中でも群を抜く美しさを思い浮かべます。

             

 しかし関西には、実は数多くの城が存在しています。

 中には廃城令や戦争によって天守を失ったものもありますが、残った石垣や

 城下町の街並みから、かつて生きた人々の姿が想像できます。

      

 本書はさまざまな城の楽しみ方を教えてくれる、城あるきには必携の一冊です。

 城と城下町を散策するも良し、山城への険しい道を歩くも良し。

           

 城好きの方はもちろん、本書で興味を持たれた方も、今後行きたいリストにぜひ

 城攻めを加えてみてください。

          

          

 編 纂:京阪神エルマガジン社

 出版社:京阪神エルマガジン社

        

        

Special Voiceひとコトコメント

 2020年8月の新着図書です。

 

図書一覧へ戻る
図書
まちづくり

まちづくり

自己啓発

自己啓発

ライフスタイル

ライフスタイル

遊・知・美

遊・知・美

ストーリー

ストーリー

イベント
神戸生活創造センター

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー

地域のイベント

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー