図書・イベント

図書

神戸・大阪・京都 レトロ建築さんぽ

 京阪神に現存する、明治、大正、昭和の戦前の名建築が登場します。

        

 読み進むうちに、海とは切り離せない神戸、商業の町らしい大阪、

 伝統と自由が共存しながらも優雅な京都… と、3都市の違いが見えてきます。

          

 中には、海外から招かれた建築家や彼らに学んだ日本人が設計し、洋館を手掛けた

 こともない職人が日本の技術を駆使して作ったものもあります。

         

 レトロ建築に足を踏み入れた時、磨きこまれた階段の手摺や、窓越しに差し込む

 柔らかな光が心地よいのは、ノスタルジーだけではなく、建物に関わった多くの

 人々の歴史が感じられるからかもしれません。

        

        

 出版社:エクスナレッジ

 著 者: 倉方 俊輔 

 写 真:下村 しのぶ

       

      

Special Voiceひとコトコメント

 2020年6月の新着図書です。

 

図書一覧へ戻る
図書
まちづくり

まちづくり

自己啓発

自己啓発

ライフスタイル

ライフスタイル

遊・知・美

遊・知・美

ストーリー

ストーリー

イベント
神戸生活創造センター

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー

地域のイベント

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー