図書・イベント

図書

少年の名はジルベール

 登場するのは、後に「大泉サロン」と呼ばれたアパートで共に暮らした

 萩尾望都やプロデューサー的な役割をした増山さん、

 サロンに集うまんが家たち。

                 

 もはや伝説となった「トキワ荘」は知っていても、

 「まんがで革命を起こす!」と、今や名だたる少女まんが家たちが

 集う場所があったことは知りませんでした。

         

 絵柄や内容に制約が多く、原稿料も男性マンガ家より安かった時代から、

 ついに名作「風と樹の詩」を世に出すまでの葛藤や努力には胸が詰まります。

         

 スランプを打破すべく出かけた45日間のヨーロッパ旅行のメンバーは、

 前出の増山さんと萩尾望都、山岸涼子だったという豪華さ。

       

 少女まんがの礎を築いた天才たちの道程を描いた、

 奇跡のような一冊です。

         

       

 著 者:竹宮 惠子

 出版社: 小学館

Special Voiceひとコトコメント

2020年1月の新着図書です。

図書一覧へ戻る
図書
まちづくり

まちづくり

自己啓発

自己啓発

ライフスタイル

ライフスタイル

遊・知・美

遊・知・美

ストーリー

ストーリー

イベント
神戸生活創造センター

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー

地域のイベント

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー