図書・イベント

図書

黒部源流山小屋暮らし

美大卒業後は絵を描きながら世界中を旅したい。

好きな登山や渓流釣りも続けたい。

        

そんな夢を叶えるため、作者は夏に山小屋で働くこと選びました。

黒部川の源流にある薬師沢小屋の日々を、働いて12年になるイラストレーターが綴ります。

                  

ハイシーズンには1日何百人もが利用する山小屋です。

まずは水や食糧、トイレの問題を解決しなければなりません。

気候の突然の変化による災害や、動物による被害もあります。

              

電波も届かない山奥で、1畳半にも満たない部屋に住み、山小屋業務一般をこなす生活は想像以上に過酷に見えます。

         

けれども、やさしいタッチのイラストと、自然や人間への愛情あふれる文章に、登山とは無縁の人も惹きこまれてしまうはずです。

         

          

著 者:やまとけいこ

出版社:山と渓谷社

        

        

      

Special Voiceひとコトコメント

2019年5月の新着図書です。

図書一覧へ戻る
図書
まちづくり

まちづくり

自己啓発

自己啓発

ライフスタイル

ライフスタイル

遊・知・美

遊・知・美

ストーリー

ストーリー

イベント
神戸生活創造センター

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー

地域のイベント

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー