図書・イベント

図書

すべての罪悪感は無用です

DV、アルコール依存症、過食症、拒食症などに苦しむ人たちが数多くいます。

不登校の子どもたちがいる一方で、苦しみながらも不登校を選ぶこともできない子どもたちもいます。

何代にも渡って、不幸が続く家庭もあります。

           

人は何故、これほどに悩み苦しむのでしょう。

何が人を縛りつけているのでしょう。

           

著者は長年家族の機能を研究してきた精神科医です。

本書は、彼の今までの言葉を集め、それぞれにわかりやすく解説をつけています。

     

読み進むうちに胸が苦しくなりますが、「あなたはしたいことをすればよいのです」という著者の言葉に、生きることへの後押しをされているような気がしました。

          

          

著 者:斎藤学 

出版社:扶桑社

         

       

Special Voiceひとコトコメント

2019年4月の新着図書です。

図書一覧へ戻る
図書
まちづくり

まちづくり

自己啓発

自己啓発

ライフスタイル

ライフスタイル

遊・知・美

遊・知・美

ストーリー

ストーリー

イベント
神戸生活創造センター

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー

地域のイベント

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー