図書・イベント

図書

辺境メシ ヤバそうだから食べてみた

刺激物を含みます。

想像力が豊かすぎる方、生き物、特に爬虫類や昆虫が苦手な方、逆に生き物をこよなく愛する方は、読まれる際にご注意ください。

            

本書は、子どもの頃は胃腸が弱く好き嫌いも多かったという著者が、辺境探検を機に挑んだ奇食珍食の記録です。

          

読み進むと、世界各地で様々な生物が文字通り「丸ごと」食用となり、命をいただくとはこういうことか、と納得させられていきます。

              

その土地そのものを語る「食」。

それを認め、受け入れ、尊重した時、世界は確実に大きくなるようです。

ただし別の方法で世界を広げたい方は、ぜひそちらでどうぞ。

            


         

著 者:高野秀行 

出版社:文藝春秋

        

               

          

Special Voiceひとコトコメント

2019年3月の新着図書です。

図書一覧へ戻る
図書
まちづくり

まちづくり

自己啓発

自己啓発

ライフスタイル

ライフスタイル

遊・知・美

遊・知・美

ストーリー

ストーリー

イベント
神戸生活創造センター

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー

地域のイベント

まちづくり

自己啓発

ライフスタイル

遊・知・美

ストーリー